世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

マイナスイオン満喫! 奥日光 三名瀑 の旅

旅行

マイナスイオン満喫! 奥日光 三名瀑 の旅
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

日本の秘境 奥日光

奥日光
栃木県日光市のさらに奥にある秘境の地
標高1200~1500mに位置します

その名が知れ渡ったのは、避暑地として
夏の気温は平均すると、約18度前後
これが夏の平均気温ですから、とても過ごしやすいのです

竜頭の滝

日光の三名瀑の一つ
日光と言えばこの滝の名前が出るくらい
名の知れた美しい滝です

その名のいわれは、男体山の噴火で作られた
岩場を流れる210メートルの滝

滝つぼの近くで大きな岩が滝の流れを
ふたつにわり、その様子がまるで
龍の頭に似ているためよう呼ばれています

確かに、滝の真ん中に龍が頭をのぞかせているようです


滝の横には遊歩道が設けられ
マイナスイオンをいっぱいに浴びながら
散歩することが出来ます

長さは約300メートル。高低差は50メートル
その間を階段で移動することが出来ます

道の上下両方から入ることが出来
のぼりのコースと下りのコース 
その日の気分で選ぶことが出来ます

竜頭の滝

出典 http://encrypted-tbn0.gstatic.com

武士の声が聞こえる?  戦場ヶ原

戦場ヶ原は、広く日本でも有数の
湿地に選ばれています

名前の由来は古く、アカギの神(赤城山)
と、ニッコウの神(男体山)が争った後と言われています
標高1390メートル。400ヘクタールあるうちの
なんと174ヘクタールが湿地という広さ

神様が戦っただけありますね

湿地と標高の高さもマッチしてか
戦場ヶ原には木がほとんど生えていません

そのため視界を遮るものがなく
隅々まで見渡せとても眺めが良いのも
特長のひとつでもあります

戦場ヶ原

出典 http://

二つ目の 湯滝

湯の湖から流れ出る落差50メートル、幅25メートルの滝
湯滝の水は戦場ケ原と流れ最後は中禅寺湖へと続きます

こちらも遊歩道が整備されハイコングコースとして
とても人気の高い場所
四季折々の美しさを堪能しながら
ふれるマイナスイオンは言葉で言い表せない
心地よさを.味わうことが出来ます

近くには「湯滝レストハウス」があり
ここならではの新鮮な鮎を炭火で焼いたものを
いただくことが出来ます

湯滝

出典 http://encrypted-tbn0.gstatic.com

「華厳の滝」

奥日光、三名瀑のひとつとともに、日本三大名瀑
にも、選ばれています

中禅寺湖から流れ出る大谷川にある滝で
落差97メートルある、大瀑布であり
圧巻そのものです

過去に滝の上部が崩れ落ちたこともありますが
そんなことを感じさせない堂々たる
勢いが迫力のある滝の美しさを創りだしています

有料になりますが近くで滝の
迫力ある美しさを堪能したい方には
エレベーターで滝をまじかに眺めることの出来る
観爆台があります。

滝の水しぶきと迫力、圧巻としか言いようが、ありません
しかし、水量が多くなる雨天のあとなど
着替えを用意された方がいいくらい
沢山の水しぶきでびっしょりになってしまいます

華厳の滝

出典 http://encrypted-tbn0.gstatic.com

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
1
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!